2013年12月09日

子どもたちの運動発達@

今、大人の「健康」が問題になっているだけでなく、
子どもたちの「運動不足」や「発達の遅れ」も問題視されています。

みなさんの身近にいる子どもたちは、
「身体を動かして遊んでいますか?」

それこそ一昔前は、家にインターネットなんてものは存在せず、
ゲーム機もないですから自分たちで工夫しながら遊びを見つけたものです。
今を生きる子どもたちは、家から…自分の部屋から一歩も出なくても
友達とチャットをしながらゲームで遊べる時代です。
そんな時代背景の為か、自分の身体をうまく使えない子どもたちが増えているそうです。
ですが、小学生の時期は人間の運動機能の発達にとっては一番重要である!
と、言っても言い過ぎではないのです。

小学校中学年をゴールデンエイジと呼び、人間の身体活動や
技術習得のためにとても重要な時期であると言われています。

その前段階である低学年期は
プレゴールデンエイジと呼ばれ、特に神経系の発達に重要な時期で
その後のゴールデンエイジにも大きな影響を与えます。

では、そんな時期の子ども達がどんな運動を行えばいいのか?
明日は、そんな話をしてみたいと思います。

DSC04791.jpg DSC04806.jpg
posted by 健康づくりの達人 at 17:36| 新潟 ☁| キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

子どもたちの運動発達@

今、大人の「健康」が問題になっているだけでなく、
子どもたちの「運動不足」や「発達の遅れ」も問題視されています。

みなさんの身近にいる子どもたちは、
「身体を動かして遊んでいますか?」

それこそ一昔前は、家にインターネットなんてものは存在せず、
ゲーム機もないですから自分たちで工夫しながら遊びを見つけたものです。
今を生きる子どもたちは、家から…自分の部屋から一歩も出なくても
友達とチャットをしながらゲームで遊べる時代です。
そんな時代背景の為か、自分の身体をうまく使えない子どもたちが増えているそうです。
ですが、小学生の時期は人間の運動機能の発達にとっては一番重要である!
と、言っても言い過ぎではないのです。

小学校中学年をゴールデンエイジと呼び、人間の身体活動や
技術習得のためにとても重要な時期であると言われています。

その前段階である低学年期は
プレゴールデンエイジと呼ばれ、特に神経系の発達に重要な時期で
その後のゴールデンエイジにも大きな影響を与えます。

では、そんな時期の子ども達がどんな運動を行えばいいのか?
明日は、そんな話をしてみたいと思います。

DSC04791.jpg DSC04806.jpg
posted by 健康づくりの達人 at 17:36| 新潟 ☁| キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。